ピカソランドの似顔絵時計

ピカソランドの似顔絵時計を贈る

88歳の米寿祝い。何を贈ればいいのか迷うところです。さて、おじいちゃんおばあちゃんの米寿祝いに、あなたは何を贈りますか?

 

こちらでは米寿のお祝いに大人気の「ピカソランドの似顔絵時計」をご紹介します。

 

 

時を刻む時計は年を積み重ねるという意味で、米寿のお祝いによく選ばれます。でも、記念すべき88歳の米寿祝いです。

 

普通の時計よりも、オリジナル性がある似顔絵の時計の方が喜ばれます。似顔絵となれば世界に一つですからね。ということで、ピカソランドの似顔絵時計の特徴やメリットをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

ピカソランドの似顔絵時計

ピカソランドの似顔絵時計は長寿祝いだけではなく、結婚式の両親プレゼントや定年退職祝いなど様々なお祝いで贈られています。製作方法は、まず写真をイラストにデジタル変換し、デザイナーの感性で加筆修正・編集を重ね、ワンランク上の高いクォリティの似顔絵を作成してくれるのです。

 

基本的にデジタル変換を応用していますから、かなり似た似顔絵が出来上がります。たまに、似顔絵をお願いしてもちょっと美化されたり、あまり特徴をつかんでいなかったりするケースが多いものですが、ピカソランドは写真が元。そういった心配がありません。

 

似顔絵だけでは、どうしても置く場所に困ったり、使い道に困ったりすると思いますが、似顔絵時計は時計だから使えます。時計は必要だし、お年寄りは特に時間を気にするものです。

 

毎日見る時計が世界に一つだけの素敵な贈り物であれば、時間を見るのも楽しくなりますよね。思い出の写真で似顔絵時計を作ってもらえば、きっと長い間大切にしてくれるはずです。米寿祝いの贈り物で悩んでいるなら、ピカソランドの似顔絵時計も検討してみてくださいね。

page top